×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

簡単にできる英会話の方法と現実判断



英会話の習得に関する面白話

ヒアリングの雑談アラカルト バイリンガルの雑談アラカルト
駅前留学の雑談アラカルト 語学留学の雑談アラカルト 同時通訳の雑談アラカルト

この部屋は、地下鉄の駅からはそれほど離れていないのですが、それでも歩いて数分はかかります。そこを歩いているとき、英会話の習得のこともそうですが、色々と考えるのは楽しいものですね。地道に努力しても上達にブレーキをかける要因には要注意ですね。高いお金と時間をかけてもなかなか上達しないのが英語の世界です。しかし、実際には短い期間でも上達している人もみかけます。そんな意味で最短コースを探しているのですが、今のところ、これあたりが有力だと思っています。英会話の習得のことでは、聞き取り能力や会話力なんかも関連してきますが、とにかく色々と勉強しなくてはならないようです。忘れてはいけないテーマのようです。

@nifty翻訳
簡単にできる英会話の方法と現実判断 簡単にできる英会話の方法と注意ポイント
簡単にできる英会話の方法と夢の達成 簡単にできる英会話の方法と比較ポイント 簡単にできる英会話の方法と攻略ポイント

近所にこれほど英語スクールが増えているのに、結果的には英語ができる人はさっぱり増えていませんね。私の場合スクールよりも、こちらの方が効果が出て、留学生とのトークと組み合わせて上達できました。ところで、駅前留学のときもそうなのですが、簡単にできる英会話の方法というテーマはあれこれは考えるポイントが多いなあという印象です。検討法というものについても考える必要がありそうですが、とこのところ評判の英会話フレーズが500個記憶できるゲームや30分で英米人と会話ができる実践法などの時と同じような手法が使えるかどうか考えてみたいと思いますが。仕事はどんなものでもきつい側面がありますが、英会話の習得のことでは研究していると色々と面白いこともあります。今では、会話力とか聞き取り能力との関連性にまで考えが及ぶところまできていますが、結論はまだ先のようです。



TOEICのHP
次へ 戻る


当サイトの内容の複製・転載を禁止します。